|||

カゴメトマトジュース飲み比べ

Amazonでも売れていそうなカゴメのトマトジュース2種をのみ比べてみました。

あじあうトマト

あじわうトマトは、多分カゴメのトマトジュースの中でもフラッグシップとなるジュースではないでしょうか?

カゴメが世界中の畑を旅して出逢った南欧ポルトガル産トマトを36%以上使用した、「味、香り、食感」感覚のすべてであじわう、トマト好きもきっと驚く新しいおいしさの100%濃縮トマト飲料

飲んでみるとつぶつぶ感がありミキサーにかけたトマトのような喉越しです。 とろっとしているので飲みごたえはあります。味は酸味よりもフルーティーな甘さが強く美味しいです。

プレミアムレッド

プレミアムレッドはAmazon限定のブランドのようです。

「あじわうトマト」と比べるとさらりとしています。いわゆる「野菜ジュース」よりもさらりとしていると思います。グラスに入れると、赤みが強く「プレミアムレッド」の名に恥じない赤さです。

トマトジュースとしては甘味刃強いほうだと思いますが「あじわうトマト」よりも酸味が強く、個人的にはプレミアムレッドの甘さと酸味のバランスが気に入っています。

まとめ

カゴメの高級な部類のトマトジュースを比べてみました。

価格で見ると、あじわうトマトは188円/本、プレミアムレッドは133円/本で、プレミアムレッドのほうがコストパフォーマンスはよいです。

味もプレミアムレッドのほうが好みで、プレミアムレッドの鮮烈な赤みはカクテルにしても合うので、プレミアムレッドはしばらく愛飲しようと思います。

Up next 歯ごたえのある太麺が魅力 千葉栄町富喜製麺所 the Ridgeの上を行くか? Groove Wallet
Latest posts 通いたい洋食屋さん BISTRO FUKUMOTO 昭和の頃の居酒屋 呑 (どん) クレジットカードで予定納税 千葉中央の隠れ家バーでランチ 日向坂48 佐々木久美に導かれた結果・・・ ZARUYA the Ridgeの上を行くか? Groove Wallet カゴメトマトジュース飲み比べ 歯ごたえのある太麺が魅力 千葉栄町富喜製麺所 Goodbye Internet Explorer 失敗しない「大人の鉄板」 超精密構造T字カミソリ Henshing Shaving 「Henson」 壱岐焼酎 𨕫尾 (しめのお) Pixel6 Pro ワイヤレス充電不調で交換 AmiLi coffee brewers - 美容院併設のカフェ ロードスターRF おすすめオプション ボリューム満点 珊珊の二色丼 薫り高い珈琲を! 珈琲羅坊(Coffee Labo) 大満足のBOSE QuietComfort Earbuds 千葉でおばんざいを楽しめる店 Dashi 『シン・ウルトラマン』を観てきた 「フロッピーディスク」まだまだ現役? 1円投げ売り、BALMUDA Phone カゴメの高級トマトジュース 「あじわうトマト」 最高の切れ味 ハイ・ステンレス両刃 読了『同志少女よ、敵を撃て』 インド 小麦輸出停止 SwissMicros社 新機種 DM32発表か? [読了]『老人と宇宙』 道の駅 富楽里でスイーツ「えびのしっぽ」 スプラトゥーン3 今わかっている事実 壱岐焼酎 モンキーロック